麺豪のざき|あたたかいおいしさをお届け。

アクセス

麺をこねる、ねかす、踏む、のばす、切る、そして湯がき。すべての工程がおいしいうどんを食べていただくための大事な仕事です。麺は生き物ですから、気温や湿度によって麺の様子を確認・調整しながら作り上げていきます。

包丁で手切りすることによって、出来上がった麺は、ねじれが入り、エッジ(角)が立ち、コシが強いのにもちもちとした、のど越しのよい食感となります。

出汁は化学調味料を一切使用せず、天然の素材をふんだんに使用。和食で培ってきた経験を活かし、香りと旨みを引き立てる出汁を丁寧にとっています。ねじれが入った麺と出汁は絡みが良く、そのバランスを是非味わっていただきたいと思います。
熊本県産小麦『阿蘇のいずみ』を使って心を込めて打ち上げた麺、丁寧にとった出汁、揚げたての天ぷらとともにご賞味下さい。

麺は湯がきたて、天ぷらは注文が入ってから揚げますので、少々お時間をいただきますが、築100年の古民家が醸す雰囲気の中で、おくつろぎ下さい。

夜は温かい灯りのもと、旬の素材を使った肴と地酒を味わった後に〆めのうどんでゆっくりお楽しみいただきたい、そんな思いをこめたうどん屋です。

 

お口に合えば幸いです。
店主

TOPこだわりメニューアクセスご予約・お問い合わせプライバシーポリシー

Copyright(C) 2016 Mengo Nozaki All Rights Reserved.